視力回復

以前、読んだ本に視力が落ちるのは酸素が足りないからだと書いてあった。
何でも、暗い所でパソコンやTVなどを見たり、近づきすぎることも良くないが、それ以上に、目が酸素不足だと視力が低下するらしい。
目は体の中でも、素晴らしい機能を持っているので、それ故に酸素を多く必要とする。
その目に血行不良などの理由で酸素がいかなくなると、細胞の再生が出来ないのだ。
だから、目の周りを暖めて血流を良くすることは視力回復にもいいのだが、それ以上にいいのが有酸素運動。
ウォーキングやジョギングやサイクリングだ。
他にも色々あるが、視力が低下している人の多くはデスクワークをしている人であり、そういった人の多くが、運動の時間事態が取れなかったり、運動自体が嫌だという場合があると思う。
そういう人におすすめするのが、ジャンプとタッピングだ。
ジャンプはその場で軽く飛ぶだけでいい。
そのジャンプに慣れたらと100~200と飛ぶ回数を増やせば、尚良い。
そして、タッピングは体全体を手の側面で軽く叩くだけ。
それだけで、全身の血行が良くなり、目に酸素がいくので、視力が良くなる。
試して貰えれば、幸いだ。

~wpmaster